スポンサーリンク

【手打そば 優心】今なら新そば!麺もつゆも絶品!自家製粉の細打ち「外一そば」(熊本県小国町)

スポンサーリンク
阿蘇
当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店、駐車場の変更の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。
当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店、駐車場の変更の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【手打そば 優心】

秋はホントに美味しいものがたくさんです😋✨

限定ものは好きですから、『今だけ!』『この時期だけ!』には弱いです(笑)

秋・・・

新そばの季節ですね✨

お蕎麦大好きな食通の友人とは、何軒か蕎麦屋さんに行った事ありますが、なかなか彼女を唸らせるお店とは出会えず(≧▽≦)

今回は、阿蘇市にあるお店のオーナーさんに教えていただいたお蕎麦屋さんに行ってみました🎶

お邪魔したのは、熊本県阿蘇郡小国町にあります【手打そば 優心】さんです。

お店の場所

お店の場所はこちらです。

私も、小国はあまり土地勘無いんだけど、【道の駅 小国ゆうステーション】からなら、車で3分くらいの所です(^^)

車のナビ頼り。

ちゃんと連れてってくれました🎶


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

小国両神社の参道沿いの小国宮原一番街という所にあります。

調べて見ると、こちら優心さんは、以前は小高い丘の上にあったそうですね。

古民家風のお店だったらしいです。

2016年10月、現在の場所に移転オープンされました。

シンプルでオシャレな外観です✨

高級感あります。

看板と暖簾がなかったら、パッと見お蕎麦屋さんとはわからないかも?(^^;

駐車場

駐車場は、5台分あります。

お店の向かい側にあります。

笹原第二月極駐車場の看板出てるので、すぐわかると思います(^^)

お店の駐車場には、↓の案内板が貼ってありますので、指定の場所に止めて下さいね(^^)

店内

店内もすっきりシンプル✨

カウンターの席のみになります。

靴を脱がずに座れる椅子席が5席。

こちらは、靴を脱いで上がって、堀ごたつのように足を伸ばせるカウンター席です🎶

足、楽チンですねぇ💕

6席、詰めれば7人くらいは座れそうかな(^^)

椅子席と小上がり席がL字に並んでます。

お店の外観からすると、高級感あって敷居の高そうなお店かなと思いましたが、店主さんと奥さま共に優しくフレンドリーで笑顔がとても素敵なお二人です💕

私の勝手なイメージですが、ソバ職人さんって、ちょっと頑固な感じで話かけづらい雰囲気かな?と思ってたのですが、こちらではカウンター越しに色々お話ができて良かったです🎶

メニュー

ざる蕎麦と丼物のセット。

惹かれます(笑)💕

が、今回はこの後また別のお店にデザートを食べに行く予定だったので、お腹のキャパを考えて諦めましたヾ(≧▽≦)ノ

温かい蕎麦と冷たい蕎麦の種類も豊富にあります。

あれこれ食べてみたいと迷います(笑)

一品のお料理も。

一部夜限定のもありますが、ほとんどはお昼からオーダーOKです🎶

お酒のメニューの写真は一部ですが、地元の小国のお酒も置いてあります。

で、友人は《秋水》を一杯💕

お酒のあてに🎶

《出汁巻き玉子》

これ、結構大きいです(^^;

一人で食べるにはボリュームあり過ぎ(笑)

メニューにも、2~3人でって書いてあります。

私も一緒にいただきました😋

しっかりと出汁を含んでふっくらした玉子焼き💕

お好みでお醤油を付けてと言われましたが、このままがとっても美味しかったです✨

《舞たけ天ぷら》

メニュー見ても、舞たけオシなんですよ(≧▽≦)

これはおススメに違いないとオーダー💕

食物繊維や各種ビタミン・亜鉛などを含み栄養価に優れる舞たけですが、南小国の舞たけは菌床に小国杉ののこくずや、おからやフスマを原料に使うらしいです。

これが美味しさの秘密?✨(^^)

舞たけは、南小国の特産品なんですね🎶

元々、きのこ類は好きだし、とても美味しくいただきました(^_-)-☆

小国産そばの実

優心さんのお蕎麦は、小国産のそばの実を使ってあります。

しかも栽培もされてるんですね😍✨

それを自家製粉。

細打ちの麺は、そば粉10に対して小麦粉1の割合で打つ《外一そば》となってます(^^)

美味しいものは素材からと言う、店主さんのこだわりが感じられます✨

塩豚つけざる

友人のオーダーは、《塩豚つけざる》

最後まで《鴨つけざる》と迷ってました(笑)

菊池産の黒豚を使ったつけ汁です。

鴨は他でも見ますが、塩豚を使ったのって珍しいですよね🎶

例のごとく、横からひと口おすそ分けいただきました(´艸`*)

このつけ汁だけ飲み干したいくらい美味しいです✨

その美味しいつけ汁につけるのが、こちらのお蕎麦🎉

新そば✨

プロのカメラマンじゃないので、うまくこの色がお伝えできるかどうか・・・

この香りや味💕

写真では伝え切れない😂

優心さんでは、11/8(金)から新そばの解禁✨

お店facebookによると、新そばの提供は、ここ2ヶ月程になるそうです。

蕎麦大好きな友人も、まずはそのまま蕎麦のみの味を楽しみ、次に塩を付けて楽しみ、そして塩豚のつけ汁に付けて楽しみ、極上の新そばに大満足の様子😍✨

ごぼう天そば

私がオーダーしたのは、《ごぼう天そば》

こちらは冬季限定、10月~2月頃までの時季しか食べられません💕

ごぼう天・・・美味しい😍

そしてそして、このつゆが、もぉ~~~~~メッチャ美味しいのです😋✨

もちろん友人にもおすそ分けしましたが、食通の友人もその美味しさに唸りました😍✨

絶品の細打ちの麺に、これまた絶品のつゆが絡む💕

朝から、一時間半かけて来たけど、これなら何度でも食べたくなる程美味しい😍✨

柚子胡椒も付いてたので、残り少なくなったところで入れてみたけど、わたし的には柚子胡椒の辛みを加えるより、やっぱそのままでこの美味しさを味わいたい💕

ミシュラン

後で気付いたんだけど、優心さんは、《ミシュランガイド熊本・大分 2018 特別版》に、ミシュランプレートとして掲載されてるではないですか🎉

納得です💕

小国両神社

私たちが伺ったのは、平日のランチ。

11時オープンに予約をして行ったので、一番のりで入店できたのですが、オープン後から次々とお客さまがいらっしゃって・・・。

10席強の店内は、あっという間に満席です(^^;

長居はできないなと、食べ終わったら早々に出ましたが、ウエイティングボードを見ると何組ものお待ちの名前が💦

遠方からのお客さまも多いようです(^^)

お待ちの間の観光に・・・って訳ではないですが、すぐ近くに《小国両神社》がありました。

小国郷を開拓した高橋の宮・火の宮の二柱、その母神である雨宮を主催神として祀った神社だそうです。

この時季、境内のイチョウの黄色が、鮮やか~~😍

紅葉

帰り道、車を走らせてると、ビックリする程の紅葉に、思わず車を止めました(≧▽≦)

ちょっと中まで入ってみると、看板が立ってました。

あまりに見事な紅葉なので、私みたいに知らずに入って来る人が居るのでしょう💦

私有地のようですので、所有者さまのご迷惑にならないように、紅葉を楽しませていただきたいと思います。

なんて素敵な紅葉😍✨

一帯が真っ赤✨

写真には収まり切らないヾ(≧▽≦)ノ

たまたま通りかかった場所なので、ここがどこかわからず(笑)

場所はお伝えできません💦

さらにしばらく走った所にあったお食事処の紅葉も綺麗でした✨

これまで、久木野(南阿蘇)や波野(阿蘇市)のお蕎麦屋さんは行った事ありましたが、小国は初めてかなぁ(^^)

こんなに美味しいお蕎麦・優心さんとの出会い、教えてくださった方に感謝です💕

新そばはもちろん美味しかったですが、新そばでない時季でも、またお邪魔してみたいと思います🎶


スポンサーリンク

手打ちそば 優心 のお店情報

店名 手打ちそば 優心
住所 熊本県阿蘇郡小国町宮原1635-5
電話  0967-46-2839
営業時間  月~土 11:00~15:00

金・土 18:00~(要予約)

 定休日 日曜日
facebook https://www.facebook.com…
食べログ公式 https://tabelog.com/kumamoto…
Google店舗情報 https://www.google.com/maps…
スポンサーリンク
当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店、駐車場の変更の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。
阿蘇
ランチしましょ♪vol.2
タイトルとURLをコピーしました