【Asoうぶやまキュッフェ】自然の恵みをいただきます!無農薬野菜とジビエ料理!(熊本県産山村)

【Asoうぶやまキュッフェ】

今年のGW、後半はお天気に恵まれましたね☀

4月半ばでも、たまに肌寒い日もありましたが、5月になったらさすがにポカポカ🎶

ドライブするのも気持ちいい季節になりました(^^)

阿蘇に行ってきました!!🚗💨💨💨

待望の【Asoうぶやまキュッフェ】さんです💕

今年の冬は暖冬だったので、雪で道路が凍結する日は、あまり多くはなかったんだけど、春になったら行こう!と思いながらタイミングを逃してて、いつの間にかもう5月になってしまいました(笑)

これぞ阿蘇~~~って感じの風景✨

小園の滝

今回は、予約してた時間より少し早めに産山村に着いたので、ちょっと寄り道してみました(^^)

先日お店のインスタで見た《小園の滝》に行ってみました。

お店に行く途中にあります。

この《小園橋》の下に《小園の滝》があります。

滝の説明文が書いてあったんだけど、もうだいぶ古いようですね(^^;

この下に滝があるんだけど、道路からはちょっとしか見えません。

コンクリートの階段を降りて、川のほとりまで行く事が出来ますが、かなり急な階段です(^^;

もし、降りてみられるかたは、くれぐれも気を付けて💦

滝の落差は5.8mと書いてありました。

何度かこの道は通りましたが、ここに滝があるのなんて、これまで全く気付きませんでした(^^)

マイナスイオンが溢れる滝💕

【Asoうぶやまキュッフェ】さんには、これまで3回お邪魔しました。

今回4回目の訪問💕

お店の場所やお店までのアクセス、店内の様子等は以前のブログに書いてますので、ご覧ください🎶

【Asoうぶやまキュッフェ】 今年は台風が多いですね。 週末のたびに、熊...

お店のある集落には、お家は3軒しかありません(^^;

某TV番組の《ポツンと一軒家》ほどではありませんが、『えっ?この先に家があるの?💦』って感じの山道を通って行きますよ(^_-)-☆


スポンサーリンク

御湯船温泉館を目指します

お店までのアクセスは何度か書いてますが、とりあえず《御湯船温泉館》を目指すといいです(^^)

ここからは一本道。

山の中の道をひたすら進みます(^^)

道は・・・狭いです💦

離合はなかなか難しい感じですが、道幅の広い場所も所々あります。

気を付けて走行してください(^_-)-☆

ちなみに私はこれまで対向車と出合った事はありません(≧▽≦)

ひと山越えて坂道を下ると、集落が見えてきます。

お店到着

お店に着きました✨

冬場に来た時とは全然違って、新緑に包まれています🌿

緑が濃い~~(≧▽≦)

お店の裏手の畑です。

ここにはどんな美味しい食材が植わってんだろ~~?✨

この畑だけでなく、もうこの村の自然自体が食材の宝庫💕

ワイン

今回、予約をする時に、『ワイン好きの友人を連れて行きます🎶』とメッセージしておきました(^^)

するとオーナーさんが、たくさんあるワインの中から数本セレクトしてくださってました✨

一本一本丁寧に説明して下さいます。

オーナーさんの説明は、ワインの銘柄や産地、年代だけでなく、そのワインの作られたストーリも教えてくださるのです😍✨

ワインが飲めない私でも、そのお話を聞くのがとても楽しいです✨

まず一本目はこちらのワイン💕

私はハンドルキーパーだし、元々アルコールは苦手なので、みんなが喜んで飲んでくれるのを見てるのが嬉しいです😍✨

お料理

ワインのおつまみに出していただきました🎶

シシ肉のパンチェッタとハム。

一番左のは、シシ肉のレバーです。

画像では隠れて見えないけど、ここにニホンミツバチの蜂蜜がのってます💕

前菜盛り💕

この前菜盛りも、もちろん季節によって替わります。

菜の花・ケイル・コゴミをソテーしたもの✨

わらびや原木しいたけを使ったもの🎶

タケノコや芽キャベツ、だいこんの花や食べられるビオラの花?(≧▽≦)

お店の畑で採れたものや、産山の自然の中で採れたものなどなどなど✨

目で見て楽しみ、食材を聞いて味を想像し、食べてみてその美味しさに魅了されます💕💕💕

こちらのピンクのは、ビーツとクスクス🎶

これは、鹿のハツです(@@)✨

鹿のハツなんて、もちろん初めて食べました🎶

なんと言ったらいいんだろ?この食感💕

プルっとしてて弾力もあるような、でも小さく切ってあるので食べやすい(´艸`*)✨

もう、前菜の段階で美味し過ぎて、そりゃワインも進むでしょう(≧▽≦)

スープは、枝豆と新たまねぎのスープ。

枝豆の濃厚な味わいと、玉ねぎの甘味😍✨

天草一番という玉ねぎ。

サラサラし過ぎず舌に残る食感で、もはや飲むスープでなく、食べるスープ💕

おつまみに、グリッシーニも出していただきました(^^)

ランチのコース料理は、2種です。

【無農薬野菜とジビエのパスタコース 2830円税込】と、【無農薬野菜とジビエのお肉コース 3910円税込】

パスタもお肉もどっちも食べたい😍✨

今回は4人だったので、お肉を2つ、パスタを2つにしてシェアして食べました。

パスタは最初から4人分に分けて下さいました(^^)

シシ肉のパスタです✨

シシ肉とホワイトソースが絶妙😍✨

お肉もゴロゴロと大きいのに、メチャメチャ柔らかい💕

ソースも、あまりにも美味し過ぎて、みんな口を揃えて『これ、残ったソースにパンを付けて食べてみたい🎶』

ここのオーナーさんが焼かれる自家製のパンなら絶対美味しいに違いない。

『パンは焼かれないのですか?(^^)』とお尋ねしたら、『パンを焼くなら、まず小麦から作らなければ(^_-)-☆』って・・・。

えぇ~~そこから~~?(笑)

でも、それわかります✨

なんたってオーナーご夫婦は、将来はワイナリーを作るために、ぶどうも栽培されてるんです😍✨

美味しいワインを飲むならブドウから💕

美味しいパンを食べるなら小麦から💕

ソバ畑も作る予定とか?

ガレットが食べれる日も近いかも?(´艸`*)✨

当然ワインが進みます(笑)

二本目🎶

私にはわかりませんが、これが極上のワインだったらしい💕

お料理が美味しいからワインも美味しいの😍✨

ワインが美味しいからお料理も美味しいの✨

どっちも💕

お肉がきました🎶

骨付の鹿肉です😍✨

オリエンタルソースでいただきます。

もう、美味し過ぎて言葉もありません🎉🎉🎉

鹿やイノシシの肉、『かたそう💦生臭そう💦』なんて思ってる人が居たら、ここで食べてみて下さい😍✨

私は自分がこんなにジビエが好きだなんて、知りませんでした(笑)

いや、【うぶやまキュッフェ】さんのジビエ料理が大好きなんです💕

こちらは、シシ肉。

バターソースがたっぷり💕

この厚みなのに、かたくないんです(´艸`*)

やわらかくなる技で、美味しく仕上げてあります😍✨

デザートは、《山のいぶき高村さんの濃厚牛乳とグリーンファーム荒牧さんの有精卵プリン》✨

コーヒーは、一人一人の好みを聞いて、淹れてくださいます。

こだわりのカップも選べます(^^)v

行くたびに、どんどん惹き込まれていくお店です。

それは、このお料理の美味しさ、景色、雰囲気、空間、そしてオーナーご夫婦の人柄😍✨

すべてがご馳走なんです💕

ここは山と畑しかないような田舎なのに、オーナーご夫妻はめっちゃオシャレで素敵だし✨

農村のありきたりの野菜や、その辺で採れるような山菜も、まるでドレスアップしたかのように美味しく素敵なお料理に変身😋✨

自給自足というひと事では語りつくせない、食材への想い、お料理のこだわり、そして生き方そのもの💕

すっかり惚れてしまいました(≧▽≦)

予約

お店は予約限定ではありませんが、今回も満席のためにお断りされたお客さまが2組💦

ここまで来たのに、お料理を食べれないのは残念ですよね😭

ぜひご予約をおすすめします。

予約は、facebookやインスタのメッセージで(^^)

土日祝日のみの営業です。


スポンサーリンク

 Asoうぶやまキュッフェのお店情報

店名  Asoうぶやまキュッフェ
住所  熊本県阿蘇郡産山村産山2101
営業日 土曜・日曜・祝日のみ営業
営業時間  11:30~17:00
サイト https://ubuyama2101kuche…
facebook https://www.facebook.com…
インスタグラム https://www.instagram.com…
当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。
★お探しのお店はどこですか?(^_-)-☆
《ランチしましょ♪》全記事一覧はこちらです。市町村ごとに載ってますので、お店探しにご利用くださいませ。↓↓↓
最新記事・市町村地区別の過去記事は、こちらからご覧下さい。 市町村地区別記事は...
スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、【ランチしましょ♪】の記事更新のお知らせをメールで受信できます。

55人の購読者に加わりましょう

シェアする

フォローする