【茶蔵の宿】一日一組限定!築150年の古民家一棟貸しの宿オープン!(熊本県阿蘇市)

阿蘇
当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店、駐車場の変更の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。
当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店、駐車場の変更の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【茶蔵の宿】

前回のブログで、阿蘇市の【隠れ茶房 茶蔵カフェ】さんにお邪魔した事をご紹介しました(^_-)-☆

【隠れ茶房 茶蔵カフェ】店舗リニューアル!席数が増えました!(熊本県阿蘇市)
阿蘇の古民家カフェ【隠れ茶房 茶蔵カフェ】2021年店内の席数も増えリニューアルオープンです。カウンター席の大きな窓の外には、阿蘇の山々と田園風景が広がります。ランチはあか牛を使ったお料理と人気の渡り蟹のクリームパスタもあります。

久しぶりの茶蔵さんは、店舗リニューアルされて、さらに居心地良くなってたんですよね~💕

前回のブログ記事後半でお知らせしましたが、茶蔵さんは今回の店舗リニューアルと同時に【茶蔵の宿】という宿泊施設もオープンされました🎉🎉

一日一組限定の、一棟貸し切りの宿です。

今回は宿泊したわけではありませんが、お宿の中を見学させていただきました(^_-)-☆

茶蔵の宿の場所

【茶蔵の宿】の場所は、茶蔵カフェさんと同じ場所です(^^)

茶蔵カフェさんは、築150年以上経つ納屋をリノベーションして営業されてるのですが、宿の方も同じ建物の中に出来ました🎶


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

建物は同じなのですが、駐車場や入口が違います(^^)

ちょっと見取り図書いてみました(笑)

自作なので多少の配置のズレはご了承ください😂💦

茶蔵の宿入口

こちらが【茶蔵の宿】の入口になります。

駐車場も専用の駐車場があります。

右側の階段からお入りください(^^)

細い通路の左側が玄関になります。

茶蔵の宿1階

玄関から入った店内がこちらです🎶

玄関には、カッコイイ薪ストーブが鎮座してます💕

これ、デンマーク王室御用達ブランドmorso(モルソー)の薪ストーブです✨

このテーブル見て、『あれっ?』と思った方もいらっしゃるでしょう(≧▽≦)

そう、ここは【茶蔵カフェ】さん店内と共有になってるのです。

宿泊のお客さまがいらっしゃらない時はカフェとして使われますが、宿泊のお客さまがいらしゃる時は、専用のお食事ルームとなります。

カフェとの入口は施錠されますので行き来はできません(^^)

宿泊した場合は、こちらのお部屋でディナーをいただく事になります。

二階にはベッドルーム・お風呂・和室等があります。

1階のお部屋にある黒いBOXを開けると、宿泊者専用のミニキッチンが付いてます。

茶蔵の宿2階

階段を上がった2階のお部屋です。

建物は築150年以上の納屋ですが、すっかりリノベーションされて現代風にお洒落な造りになってます(^^)

でも大きな梁はそのまま残してあります✨

150年以上持つというのがスゴイですね(^^)

昔の建物って、材料もいいししっかり建てられてるんですね~🎶

窓からは外の風景が見えます。

ベッドとの位置関係で言うと、夜はベッドに寝たままで星が見えるって感じかな✨

洗面所と、ちょっと見えないけど奥にトイレがあります。

トイレはなかなか開放感がありまして、仕切りはありません(≧▽≦)

外の景色を見ながら、お風呂もゆったりと入れそうですね🎶

あ、写真撮り忘れたけど、お風呂とお部屋の境は、ガラス窓になってます(^^)

部屋から浴室丸見え、浴室からも部屋が丸見えって事ですが、ちゃんとロールスクリーン付いてますのでご安心下さい(笑)

トイレの反対側からベランダに出る事が出来ます。

ベランダには椅子が置いてありました。

湯上り涼むのもいいし、朝日を浴びるのもいいですね💕

ベランダからも、カフェのカウンター席と同じ風景を望む事が出来ます💕

北外輪山を一望~😍

絶景✨

ベッドルームの奥には和室があります。

こちらは1棟貸しになりますので、基本は2人からですが最大4人までの宿泊が可能です。

4人の場合は、2人分の寝室は和室利用となります。

で、また肝心の和室全体図を撮ってな~い😂💦

ここは寝室としても使えますし、シアタールームにもなります🎥

壁が大型スクリーンになります🎉

Netflix (ネットフリックス) で映画やドラマが楽しめますよ(^_-)-☆

2階のミニ冷蔵庫の中の飲み物は、自由に飲んでいいそうです。

(1階の冷蔵庫の中の飲み物は有料となります)

たくさん写真撮ったつもりだったけど、まだまだ茶蔵の宿の魅力は伝えきれないですね。

【茶蔵の宿】が出来るまでの建物のリノベーションの様子が、インスタグラムに綴ってあります。

今回伝えきれなかった部分が詳細に記録されてます✨

ぜひご覧下さい(^_-)-☆

👉 茶蔵の宿 インスタグラム

宿泊予約・料金

宿泊プランや料金に関しましては、サイトに詳しく載ってますので、こちらをご覧下さい。

現在予約はお電話のみとなってます。

宿泊予約の専用電話番号は、0967-34-0085 です。

※茶蔵カフェの予約電話番号は、0967-34-0087 になりますのでお間違いなく(^_-)-☆

1棟貸し切りなので、自分たちだけのプライベートな時間・空間を過ごす事が出来ます。

阿蘇は四季折々の自然を満喫できますよ✨

特別な日、特別な空間をお楽しみください💕


スポンサーリンク

茶蔵の宿 の情報

店名 茶蔵の宿
住所 阿蘇市蔵原625-1
電話 0967-34-0085
インスタグラム https://www.instagram.com…
サイト https://cafesakura-aso.com/free…
スポンサーリンク
当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店、駐車場の変更の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。
阿蘇
サブブログ【窯モンの秘密基地】窯モンBASEへようこそ♪
facebook・instagramフォローお願いします♪
ランチしましょ♪vol.2
タイトルとURLをコピーしました