【いろは】柿の葉寿し併設の古民家カフェでランチ!かき氷も気になる~!予約は?(熊本県菊池郡大津町)

当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。

【restaurant+cafe いろは】

去年6月、移転オープンされました【江戸屋敷 柿の葉寿し本舗】さんの併設カフェ【restaurant+cafe いろは】さんに行ってきました。

【江戸屋敷 柿の葉寿し本舗】さんは、移転前は国道57号線沿いにありました。

私は、7年前に移転前のお店にお邪魔した事があります。

その時の記事がこちら。

⇒ 2011年06月11日 大津の【柿の葉寿し】&【大和屋】

実は柿の葉寿しさんは、当初2016年4月に移転オープンを計画されてました。

お店の準備も着々と進み、4月25日オープン!を目の前に、あの熊本地震に遭われました💦

移転を予定されリニューアル工事をされてた建物は古民家でした。

地震により建物は甚大な被害を受けてしまいました。

元々あった57号線沿いのお店の方も、建物の被害を受けたうえに、ご存知のように地震後は57号線が途中から通行止めになってしまい、お店の前の交通量は激減してしまいました。

そんな大変な中、再び移転予定の古民家を再改修され、当初の予定から1年2ヶ月遅れの2017年6月に移転オープンとなった訳です。


スポンサーリンク

お店の場所

移転されたお店の場所はこちらです。

大津の町なかから、空港に向かう道の途中から左に曲がった所にあります。


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

大津の町なかから空港方面に向かって説明しますと・・・

信号のある交差点を左に曲がります。

すると次の小さな交差点の右手にお店の看板があります。

その先には、焼肉のリーベさんがあります。

上の赤丸の所にこの看板が出てますので、すぐわかるかと思います(^^)v

ココを右折です。

このまましばらくまっすぐ行くと、左手にお店が見えてきます。

お店の入り口に、この看板が出てます。

駐車場も広々とありますよ(^^)

外観

お店の外観はこちらです。

この建物は天保年間の建造物だそうです。

天保年間っていつだぁ?(^^;

江戸時代ですかね?

以前は屋号は【柿の葉寿し本舗】だったのですが、この古民家への移転を機に、新店舗の屋号が【江戸屋敷 柿の葉寿し本舗】となった訳です(^^)

熊本地震では、瓦も落ちてしまったそうです💦

上の方は新しい瓦に葺き替えられてますが、軒先(?)の瓦は昔の瓦をそのまま使ってあるそうです。

入り口を入って、中に【江戸屋敷 柿の葉寿し本舗】さんと【restaurant+cafe いろは】さんがあります。

店内

入ってすぐの所には囲炉裏があります。

とても立派な囲炉裏ですね✨

予約の時間より、ちょっと早くお店に着いたので(オープン時間前)、ここでお茶をいただきました(^^)

壺の中には梅干しが漬けてありました。

お店のかたから『どうぞ♪』と言っていただきましたので、いただきました🎶

この囲炉裏の奥が、【江戸屋敷 柿の葉寿し本舗】さんです。

柿の葉寿司を購入できます。

カフェの方は11時半からの営業ですが、お寿司の販売の方は10時からOKです。

店内には器も飾ってありました。

これは展示?販売?

今回確認してません、すみません(^^;

靴を脱いで上がった所が、【restaurant+cafe いろは】さんです。

テーブル席、お座敷。

カウンター席は、厨房の方に向いてる席と、外の景色が見える席があります。

お店のかたに店内を案内していただきました。

お忙しい中、本当にありがとうございました💕

大津は江戸期に豊後街道の要衝として細川藩主参勤交代の宿場町でした。

この時、この家にも殿さまがいらっしゃったらしく、この場所から出入りされてたそうです。

もちろん、その時代はサッシではありませんが(笑)

縁側の板に細工がしてあります。

よく目をこらして見ないとわかりませんが(^^;

盃やひょうたん(?)、ちょっと画像ではわかりにくいですね💦

縁側の板を探してみて下さい(^_-)-☆

この板も当時のものです。

お手洗いのある奥の方に行くと、こんなスペースもありました。

建物は、なるべく昔の材料を使い趣を残しながらも、使い勝手は良いようにリニューアルされてます(^^)

ちなみにお手洗いですが、ちゃんと水洗トイレでフタも自動で開きます(笑)

ここが一番近代的ですね(´艸`*)

人気のカウンター席

今回、予約をして伺いましたが、すでにテーブル席・座敷は満席💦

外のお庭の見えるカウンター席を取っていただきました。

このカウンター席は人気ですよ🎶

『写真撮るよ♪』って言ったら・・・ツレの背中が緊張してます(笑)

メニュー

ランチのメニューはこちらです。

月替わりです。

『紫陽花 1500円』『楓 2500円』『椿 3500円』

楓には、赤毛和牛のステーキが付きます。

椿には、赤毛和牛“ザブトン”のステーキが付きます。

今回は、『紫陽花』をオーダーしました。

お品書きはこちらです。

まず、《箸染》です。

オシャレに出てきました✨

ちょっとずついろんな味が楽しめます😍

柿の葉寿司。

ひと口サイズです。

美味しい💕

《海鮮サラダ》

魚も色々入ってました。

大きめのお皿で、野菜もたっぷり✨

《グラタン》です。

味噌味の田楽風のグラタン。

これも美味しかったぁ😍✨

ご飯はちらし寿司です。

それとお吸い物には筍が入ってました💕

このお椀、なんか年代物っぽい✨

古民家でいただくので、そう思うのか?(´艸`*)

素敵な柄でした。

カウンター席からは、このお庭が見えますよ(^_-)-☆

お食事しながらお庭を眺め、ゆ~~っくり寛いでしまいました💕

かき氷

そうそう、お店のfacebook見てると、美味しそうなかき氷の写真がたくさん😍✨

かき氷の上にレアチーズソース?

季節ごとに旬の果物を使ったかき氷✨

気になる~~💕

今度はこれ食べてみた~~い🎶

お店のFB、リンクしておきますので、ご覧ください(^^)v

お店のかたも、とっても親切で、もぉ~ホントに居心地いいお店でした💕

お客さまも、次から次に・・・。

行かれるかたは、予約して行かれた方がいいかと思います(^_-)-☆

予約

※2019年6月追記です

2019年4月4日のお店のfacebookに以下のような投稿がありました。

予約方法等は今後も変更になる可能性がありますので、最新の情報はお店のfacebookやインスタでご確認下さい。

*****************************

〜カフェタイムの大事なお知らせ と
かき氷の新商品〜

✳︎14時からのカフェタイムについて
4、5月→土日、祝日のみ予約制
6〜9月→平日も全て 予約制
とさせて頂きます。

ご予約→当日の朝10時よりお電話にてお受け致します。
《ランチをご予約の方も かき氷のご予約をお願いします。》

※ランチは一ヶ月前より予約可能(インスタコメント回答より抜粋)

*****************************


スポンサーリンク

※後日、かき氷を食べに行きました✨

【restaurant+cafe いろは】 今年の夏も暑くて、かき氷ブームでし...
【restaurant+cafe いろは】 夏のかき氷ブームで、甲佐町の《モリ...

restaurant+cafe いろはのお店情報

店名 restaurant+cafe いろは
住所  菊池郡大津町下町231

柿の葉寿し本舗内

電話  096-283-9000
営業時間  11:30~18:00(ランチは14時まで)

※柿の葉寿し本舗は10時~18時

定休日 水曜日
いろはFb  https://www.facebook.com…
柿の葉寿司本舗Fb https://www.facebook.com…
インスタグラム https://www.instagram.com…
当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。
★お探しのお店はどこですか?(^_-)-☆
《ランチしましょ♪》全記事一覧はこちらです。市町村ごとに載ってますので、お店探しにご利用くださいませ。↓↓↓
最新記事・市町村地区別の過去記事は、こちらからご覧下さい。 市町村地区別記事は...
スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、【ランチしましょ♪】の記事更新のお知らせをメールで受信できます。

59人の購読者に加わりましょう

シェアする

フォローする