最新記事・市町村地区別の過去記事は、こちらからご覧下さい。 市町村地区別記...
ミシュランガイド熊本2018 いよいよ7/13(金)に、【ミシュランガイド】が...
期間限定コラボ いよいよ始まりました🎶 6/1発売の《も...

熊本県玉名郡和水町【KINON cafe & arts (キノンカフェ&アーツ)】癒しの古民家で美味しい玄米スコーン♪

【KINON cafe & arts】

とっても素敵な古民家カフェに行ってきました✨

ちょっと足伸ばして、ドライブ~🚗💨

って、そんな遠くは無いけど、玉名まで(^^)

玉名にあります【KINON cafe & arts】さんに行ってきました♪

今回の記事は長いです(笑)

写真もたくさんあります。

記事内の写真、小さいのはクリックすると大きくなりますので、大きくご覧になりたい画像はクリックして下さいね(^^)v

スポンサーリンク

お店の場所

まず、お店の場所はこちらです。

KINON cafe & arts 玉名郡和水町
 こちらのお店は、玉名郡和水町の【江田船山古墳公園 肥後民家村】の中にあります。

【肥後民家村】

ここから入って行くと、【肥後民家村】の正面入り口があります。
村内の地図はこんな感じです。

民家村の中の店舗

この民家村の中には、お目当ての【KINON cafe & arts】をはじめ、歴史民俗資料館、能面や陶芸やガラス工房、木のおもちゃスタジオ等、たくさんの店舗が入ってて、各工房では有料で製作の体験をする事が出来る所もあります。

 アクセス

【KINON cafe & arts】さんは、この正面入り口から行く事もできますが、正面入り口から入ると、ちょっと奥の方になります(^^;;
いろんな工房等をご覧になって向かわれるのならいいですが、【KINON cafe & arts】さんだけを目的に行かれる方は、南門入り口から入った方が近いです。
南門に行くには、正面入り口から県道16号線を玉名市方面に500mくらい進むと、【佐川急便】さんの営業所がありますので、その横の道から入ります。
そこから300mほど道なりに進むと、分れ道があり右に上がる坂道があります。
上の赤丸の所に、南門入り口の看板が出てます。

 駐車場

そのまま坂道を上がると、すぐ駐車場があります。
そんなに広くはないけど、8台くらいは止めれるかな?
南門入り口は、駐車場からすぐです。
駐車場と道を挟んだ反対側が入り口です。
【KINON cafe & arts】さんは、この南門からはいったら2軒目にあります。
南門入って歩いてると、木々に囲まれた古民家出現(^_-)-☆

古民家

茅葺き屋根の古民家です(☆☆)

これまでに、いくつか古民家には行ったけど、茅葺き屋根って初めてかも?

【KINON cafe & arts】さんのある、この旧緒方家住宅は、菊池市七城町より移築されたもので、1765年(明和2年)に建てられた建物です。

250年以上も前の建物なんですね(@@)✨

この旧緒方家は、別棟型平行2棟造りの住宅で、珍しいものらしいです。

店内

店内はテーブル席と、靴を脱いで上がるお座敷席があります。

お座敷席の特等席?😍✨

外の景色を眺めながら食事できます💕

メニュー

メニューはこちらです。

ランチのセットメニューは1種のみ。

あとは単品のメニューになります。

【kinonセット】

・玄米スコーン

・スープ

・サラダ

・ピクルス

・ヨーグルト

・ドリンク

のセットです。

こんな感じで出てきます🎶

丸い蓋をあけると・・・

たっぷりのサラダが登場✨

これはサラダにかけるドレッシングです。

ドレッシングやピクルスは購入する事もできます💡

《玄米スコーン》

こちらのウリは、なんと言っても《スコーン》✨

《2時間以上炒って粗挽きで粉にした玄米》と《近隣で取れた水車製粉の地粉》と《緒方エッグファームのOMAGA3の卵》と《シリカファームの夢みるく・低温殺菌牛乳》とよつ葉バター、自然塩、で作られたこだわりのスコーンなのです😍✨

某ファストフード店等のスコーンと比べると、食感は固いです(^^)

ギッシリ身が詰まった感じなので、見た目よりかなりボリュームあります✨

このまま食べてもいいし、バターやジャムを付けて食べるとさらに美味しいです💕

このスコーンも購入できます。

人気のスコーンです💖

カカオ70%を入れた、チョコスコーンもあります。

同じくカカオ70%のガトーショコラも🎶

そして、ゴボウのキッシュ。

これも、メッチャ美味しかったぁ😍✨

ドリンクは、コーヒー・紅茶・生姜紅茶・ほうじ茶から選べます。

それぞれホットとアイスあり。

これは、水俣の【天の製茶園】さんの紅茶です。

これも購入できます。

《テタール》

実はこの【KINON cafe & arts】さんは、カフェだけではないのですよ(^^)

さきほど、スコーンにバターを塗ってたバターナイフ。

これは木で出来ていて、一本一本手作りなのです。

可愛いですね💕

持ち手の所が太くなってて、おたまじゃくしの形をした《テタール》です。

木彫家《上妻利弘》氏

これは、KINONカフェのご主人でもある、木彫家《上妻利弘》氏の作品です。

ナイフの先が少し上がってて、テーブルに置いた時に、ナイフの先が付かないようになってます。

このバターナイフは2007年パリの展示会で発表されてます。

《テタール》とはフランス語で《おたまじゃくし》という意味だそうです。

KINONカフェさんでは《木彫りのワークショップ》も開催されてます。

カフェで使ってらっしゃる木のスプーンやキッチンのヘラを自分で作ることができます🎶

子どもさん用の教材は、別に準備されてるそうです。

詳しい事はfacebookをご覧下さいね(^^)

手作りの家具

店内のテーブルや椅子等も、ご主人の手作りですよ☆

ひとつひとつ形が違います。

木の温かみのある家具です♪

他にも店内には、たくさんの雑貨等が置いてあります。

他国から仕入れられた物や、こだわりのバッグ等色々あります。

レトロな扇風機も風情がありますね(^^)

【KINON cafe & arts】さんは、ご家族で経営されてます。

居心地いい空間で、美味しいお料理をいただきながら、奥さまとの楽しいしゃべりで、ゆっくりまったりした時間を過ごしました💕

スポンサーリンク

古民家が移築復元

お店を後にし、少し民家村内をブラブラと。

この『肥後民家村』には、昭和51年から各地に残る代表的な古民家が移築復元されてます。

今の時代で、なかなか見る事の出来ない家屋です。

【木のおもちゃスタジオ NAME LESS】さんでは、おもちゃやインテリア雑貨、家具の販売もされてるらしいです。

今回は時間の都合で入れませんでした(^^;;

最初書いた正面入り口ゲート横には、この茶屋があります。

【わさんたらんか】

この建物の右端には、スリランカカレーやメキシコ料理のお店【わさんたらんか】さんがあります。

KINONカフェの奥さまが、『ここのカレーは、ものスゴク美味しいですよ😍✨』って教えてくださいました🎶

今回は、お腹いっぱいなので、また今度来ます(^^)

今回はちょっと長い記事になってしまいました(笑)

最後までご覧いただき、ありがとうございました(^^)

スポンサーリンク

KINON cafe & artsのお店情報

店名 【KINON cafe & arts】
住所 熊本県玉名郡和水町大字江田302
電話  096-857-8484
営業時間  11時30分~18時00分
 店休日 月曜日・火曜日
facebook https://www.facebook.com…
スポンサーリンク

facebook・Instagram・Twitter で、ブログ更新情報お届けしてます♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、【ランチしましょ♪】の記事更新のお知らせをメールで受信できます。

45人の購読者に加わりましょう

当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。 メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店の場合もありますので、ご注意くださいませ。

シェアする

フォローする