最新記事・市町村地区別の過去記事は、こちらからご覧下さい。 市町村地区別記事は...

大分市【関あじ関さば館 】の名物丼♪佐賀関半島・関崎海星館と関埼灯台☆

スポンサーリンク
先日は、大分まで《くろめ》を求めて旅してきました(笑)
 ・
あれから毎日《くろめ》食べてますよ(^_-)-☆
 
今回、佐賀関に行った訳ですが、佐賀関と言ったら、やっぱ【関あじ・関さば】ですよねぇ✨
もちろん、食べてきました(^^)v

スポンサーリンク

《関サバのお造り》

泊まった旅館の夕食です🎶
関サバコースでお願いしました。
私は普段あまり鯖は食べないです💦
ましてや生は・・・。
なので、熊本で食べるサバの刺身との比較はできませんが、『これが、関サバと言うものなのね~~~😍✨』って感じです(笑)
この食感💕
身が締まってプリプリ✨
きっとこれは、ここまで来なくちゃ味わえないんでしょうね(^_-)-☆
美味しかったぁ😍✨
あら煮も美味しかったです✨
 ・
翌日は、《くろめ》探しで、佐賀関ウロウロしました(笑)
その時に、寄った【関あじ関さば館】さん。
朝一度お邪魔した時は、生くろめが10本程あったのですが、その後【道の駅 さがのせき】さんに向かったと言うのは、前回の記事で書きましたね(^^)

【関あじ関さば館】

前回の記事に登場した、【関あじ関さば館】さんです。
結局海岸で《くろめ》をGETした後、またここに戻ってきたのです。
それは、ここでランチを食べようと思って(´艸`*)
あ、戻って来た時はすでに《生くろめ》は売り切れてました💦

お店の場所

場所はこちらです。
白木海岸沿いにあるので、わかりやすいです。
大分市白木949
駐車場も広く2階にあるレストランは収容人数100名となってますが、ランチタイムはお待ちのお客さまで行列ができてました(^^;
私たちも、ウェイティングボードに名前を書いて、並んで待ちました。
2階に上がる階段前にある看板を見て、何食べようかな~とワクワクです(#^^#)

店内

店内はもちろん満席で、写真は撮れませんでしたが、小上がりの席や、テーブル席やカウンター席がありました。

私たちは、海が見えるカウンター席に通していただきました🎶

メニュー

メニューはこちらです。

階段下で見てたから、食べるのは決めてました(笑)

夫は、散々迷ってましたヾ(≧▽≦)ノ

《豊後の天丼》

私チョイスの、名物【豊後の天丼】

ん?何?この後ろ姿(笑)

この状態で運ばれてきました(^^;

どんぶりを前向けると・・・

おぉ~~~~っ!!!!😍✨

どんぶりから天ぷらが溢れてる(笑)

海老が3尾も💕

魚の天ぷらはフグ?✨

鶏天も入ってます。

横からも💕

美味しい😍✨

天ぷらだけでお腹いっぱいになりそうヾ(≧▽≦)ノ

《りゅうきゅう丼》

夫は散々迷って《りゅうきゅう丼》チョイス。

りゅうきゅうって、沖縄のどんぶり???

違います(笑)

刺身でも食べられる新鮮な地魚を特製の醤油ダレに漬け込んだ大分の郷土料理だそうです✨

すごいボリュームで、お刺身もひと切れひと切れが分厚いです(≧▽≦)

私は食べませんでしたが、メッチャ美味しそうでした💕

回りの女性のかたは、これオーダーしてる人、結構居ました。

今回、食べなかったけど、これが名物の《関の海鮮丼》

写真だけ載せておきます(^^)v

美味しかったぁ✨

ここからは、ちょっと今回ドライブした場所の備忘録です(^^)

興味あるかたはご覧ください🎶

佐賀関半島

佐賀関半島の方に行ってみました。

下の赤丸の所です。

【関崎海星館】

佐賀関半島の東端にある展望・天体観測施設【関崎海星館】に行ってみました。

【関崎海星館】の事は、説明すると長くなるので、施設のホームページご覧下さい(^_-)-☆

⇒ 関崎海星館ホームページ

こちらの施設、入館は無料です。

1階の展望室・展示コーナー・ショップは自由に見学出来ます。

2階の天体観測室の利用は有料となります。

館内の説明は省略しますが、こんなものが居ました🎶

めだかです(´艸`*)

平成6年7月に、向井宇宙飛行士と一緒に宇宙を旅しためだかの・・・子孫です(^_-)-☆

まぁ、見た目はもちろん普通のめだかですが、なんか夢があっていいですね✨

JAXAのホームページ貼りますので、興味あるかたはご覧ください ⇒ 向井宇宙飛行士がメダカを宇宙に持っていった実験とはどのようなものですか

関埼灯台

海星館の外に出て海側の方を見ると関埼灯台が見えます。

手前には、お花畑🎶

大分東端。

もう愛媛の佐田岬がすぐそこなんですね。

見えませんでしたが(笑)

灯台までは行きませんでしたが、途中になにやら幸せの鐘が💕

鳴らしてみました(´艸`*)

きっと幸せになるでしょう✨

海上保安庁・大分海上保安部のホームページ貼っておきます(笑)

関埼灯台の事が気になるかたはご覧下さい(^_-)-☆ ⇒ 関埼灯台

黒ヶ浜

佐賀関半島に行く時は、半島の真ん中を進む山越えのルートで行きましたが、帰りは海沿いを走りました。

道は、所々狭いです(^^;

離合するのも大変な箇所が、何ヶ所かありました。

黒ヶ浜まで降りてくると、道も少し広くなります。

この黒ヶ浜で、漁師さんとの出会いがありました(笑)

詳しくは、前回のブログで(´艸`*) ⇒ ココ

姉妹岩

姉妹岩もありました。

WHITE BEACH

その先にあったのは、WHITE BEACH。

きっと夏場は海の家になるんでしょうね🎶

なんの計画もせず、行き当たりばったりの大分の旅でした(笑)

しかも、前日夕方熊本出発、翌日夕方熊本着の、24時間旅。

でも、目的の《生くろめ》もGETできて、美味しいものも食べれて、素敵な景色も見れて、楽しい旅になりました(^_-)-☆


関あじ関さば館のお店情報

店名 関あじ関さば館
住所 大分市白木949
電話 097-575-2338
サイト  http://sekiajisekisabakan.com/
スポンサーリンク

facebook・Instagram・Twitter で、ブログ更新情報お届けしてます♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、【ランチしましょ♪】の記事更新のお知らせをメールで受信できます。

50人の購読者に加わりましょう

当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。 メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店の場合もありますので、ご注意くださいませ。

シェアする

フォローする

コメント

  1. こぶた より:

    アクティブに活動されてますね 
    そのパワーはどこから沸いて
    くるのでしょう
    生くろめ 冷凍ができますよ
    わたしは生くろめの時期は
    佐賀関の知り合いから
    送ってきましたもらいますが
    乾燥くろめは年中使えるので
    ストックしてます
    大分出身の私は佐賀関懐かしいです
    よく行っていた地です

    記事楽しみにいつもしてます
    まだまた寒さが続きます
    インフルエンザ等に気をつけて
    お過ごしください

    私はここ2年インフルエンザAとBに
    かかり 2回あることは3回あると言います
    3回目はないようにと思ってます(笑)

  2. はるっち より:

    >こぶたさま

    コメントありがとうございます♪

    実際に、佐賀関に行くまでは、生くろめが大分ではあんなに有名なものとは知りませんでした(^^;
    簡単に手に入ると思ったら、意外と苦戦しました(笑)
    今回10本ほど購入して、冷凍してストックしております。

    生くろめ買いという目的ではありましたが、初の佐賀関訪問で、新鮮な関サバも食べれて楽しい旅行になりました。

    ブログご覧いただき、ありがとうございます。
    今年の冬は寒いですね。
    インフルエンザも大流行してますね(>_<) 幸いにも、私はまだ罹患してませんが、流行にのらないよう、しっかり気を付けたいと思います(^^)v こぶたさまも、くれぐれもお気を付け下さいませ(^^)