浜田醤油【うさぎカフェ】隈研吾氏監修の蔵カフェ!気になるメニューは?(熊本市小島)

当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。

【うさぎカフェ】

去年(2019年)6月西区にオープンした【うさぎカフェ】さんに行ってきました♪

こちらもオープン当初から気になってはいたものの、なかなか行く機会がなく(^^;

人のインスタやfacebook見ては、『行きたいなぁ✨』と思ってたお店でした💕

うさぎカフェの名前の由来

【うさぎカフェ】だけど、ウサギは居ませんよ(笑)

こちらはもうみなさんご存知の【浜田醤油】さんの中にあるカフェです。

【浜田醤油】さんの創業は1818年。

創業から200年以上も経ってます。✨

浜田醤油さんは、創業者が《卯七》さん、二代目が《卯三郎》さん、三代目が《卯作》さんと、卯の字が続きます。

それに加えて当主は七代に渡り “ 卯年 ” 生まれなんだそうです!✨

そして浜田醤油さんのロゴの六角形は亀甲。

『商売が長く繁栄し続くように』と長寿で縁起のいい亀がシンボル。

ウサギとカメ。浜田醤油さんにとって縁のあるこの二つから末永く愛されるように【うさぎカフェ】と名付けられたそうです。

以上は、お尋ねした訳でなく、メニュー表に書いてありましたのでここにご紹介しました(^^)v


スポンサーリンク

お店の場所

お店の場所はこちらです。

こっち方面土地勘の無い私は、さっぱりわからない(苦笑)

でもなんてったって創業200年以上も経つ浜田醤油さんですから、ナビで行けます🎶


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

ただ・・・

私の車のナビは、とんでもないルートをナビしちゃったので、えらく細い道を行かされました(笑)

そんな道行かなくても、もっと簡単に行けるはず!(≧▽≦)

城山方面から向かったルートでの説明です。

県道28号線の小島郵便局を右手に見て、その先の交差点を左折。

目印は交差点を左折してから右側にある《肥後銀行小島支店》さん。

その先の角を右折したらまっすぐ道なりです。

自作の地図(笑)

道なりに進むと、浜田醤油さんの建物が目の前に見えてきますが、駐車場やカフェの入口は裏手の方になります。

建物に沿って進むと、左手に広い駐車場が見えてきます。

この建物が【うさぎカフェ】さんの入口になります。

駐車場

駐車場はかなり広いですね。

こちらがカフェの入口です。

入口からしてオシャレだわ💕

店内

【うさぎカフェ】さんは、あの世界的建築家・隈研吾氏が手掛けてリニューアルされたお店です。

こんなに有名な方の説明は、ウィキペディアに任せます(笑)

どうりでオシャレな訳だと、階段を踏みしめながら・・・カフェは2階です(^^)

梁の太い歴史のある建物が、モダンなカフェに生まれ変わってます✨

カウンター6席。

隣の席ともゆったりと間隔がとってあります。

↑の写真と↓の写真は同じ場所の写真ですが、↑はちょっと光が入り過ぎました(^^;

実際は↓こんな感じで、落ちついた雰囲気です。

カウンターのテーブルも幅広いです🎶

こちらは、1階が見下ろせるカウンター席です。

5席あったかな?

下を見下ろすと、醤油樽が見えます。

テーブル席も一つありました。

椅子のデザインもちょっとかわってる(^^)

シンプルながらオシャレ~✨

メニュー

メニューはこちらです。

和のスイーツ盛り合わせ💕

抹茶やほうじ茶、甘酒ソイラテやコーヒーもあります。

ソフトクリームや、甘酒プリン、お月見団子は単品もあります。

《醤油屋さんのバレンタイン》は、期間限定のメニューだと思います(^^;

実はお店に伺ったのは2月だったので💦

たぶん今はもうこのメニューは終わってるかと思います。

《醤油堪能セット》《抹茶セット》もあります。

スイーツばかりかと思いきや、おにぎりもありました✨

おにぎりと味噌汁、浜田醤油おすすめのお惣菜。

醤油屋さんの卵かけご飯も🎶

そうそう、お冷が入ってたこの器が可愛い✨

コップくらいの大きさなんだけど、ミニ樽🎶

抹茶用のお湯を沸かされてました。

スイーツ盛り合わせ

友人たちと3人で、それぞれ別々のスイーツをオーダー(^_-)-☆

こちらは、《スイーツ盛り合わせ 1200円(税別)》

友人のオーダーです。

こちらには、飲み物は付きません。

醤油ソフトクリーム、お月見団子、うさぎの形をしたもなか🎶

もなかの中は空っぽなので、ここにお月見団子を挟んで食べる事も出来ます(^^)v

ソフトクリームを挟んでもいいですね💕

お好みで(^_-)-☆

こちらは甘酒プリン。

どんな味なんだろ?(´艸`*)

今回は、横からお裾分けはいただいて無いので、味はわかりません(笑)

でも、これきっと美味しいに違いないやつ(≧▽≦)

今度来る事あったら、このセットオーダーしてみよう😋

友人がこのお多福豆を見て感動してた(^^)

これ、『津志田さんのお多福豆~💕』って。

ごめん、津志田商店さん知らんかった💦

調べたら、メチャメチャ老舗のお店やん(^^;

大正元年(1912年)の創業。

ちょっと↓の画像では暗くて見えにくいけど、大きなお多福豆です✨

醤油堪能セット

私のオーダーは《醤油堪能セット 1200円(税別)》

これぞ浜田醤油さんならではのスイーツばかり✨

醤油を使ったケーキは、結構ボリュームありズッシリしてます(^^)

甘さも控えめです。

焼きリンゴは、焼餅にかける醤油で味付けされてます。

さつまいもは、荒炊き醤油で味つけ。

どちらも醤油で味付けと聞くと、お惣菜っぽいのかな?と思ったけど、リンゴとさつまいもそれぞれの甘みが引き出されてて美味しいスイーツになってました(^^)v

ここにも《津志田商店》さんのお多福豆が💕

友人が絶賛するだけあるわ、美味しい😋✨

レアチーズケーキには、バルサミコ醤油が使ってあるとか。

チーズケーキにバルサミコ醤油って、ピンと来ない(笑)

でも、これが濃厚なお味で美味しいのです✨

しっとりと言うかねっとりと言うか(´艸`*)

こんなレアチーズケーキは初めて食べました💕

ほうじ茶も付きます。

生姜のジャムはほうじ茶に入れて飲むこともできます。

そしてこの醤油ソフトクリーム、なにこれスッゴク美味しい!!😍✨

甘さは控えめ。コクがある~💕

ちょっとクセになりそうな味✨

醤油屋さんのバレンタイン(期間限定)

こちらは友人オーダーの《醤油屋さんのバレンタイン 1200円(税別)》ですが、伺ったのが2月の末だったので、3月の今はこのメニューはもう終わってますね(^^;

おそらく2月いっぱいは提供されてたと思います。

巻柿のクリームチーズサンドが、まるで薔薇の花のよう💕

こちらは、ソフトクリームでなく、醤油のアイスになってました。

バレンタインだからね、チョコの盛り合わせ🎶

抹茶が付いてました。

お店のインスタを拝見すると、3月からは新メニューって事で、桃の節句に合わせて《桜色セット》というのが登場してます🎶

1日限定10食だそうですよ(^^)v

1階《蔵SHOP》

1階には、大きな醤油の樽があります。

2階のカウンター席から見下ろしてたものですね(^^)

1階奥は、ショップになってます。

蔵で作られた商品が直売で購入できる蔵SHOPです。

浜田醤油さんで作られてる全商品の購入が出来ます。

ギフトセットもありますよ。

【うさぎカフェ】さんは、落ち着いた大人のカフェって感じですね✨

お醤油を使って、こんなに美味しいスイーツたちが出来上がるなんて💕

季節ごとのメニューもあるみたいだし、ぜひまたお邪魔してみたいですね(^_-)-☆


スポンサーリンク

うさぎカフェ のお店情報

店名 うさぎカフェ
住所 熊本市西区小島6丁目9−1

浜田醤油内

電話 096-329-7111
営業時間  10:00~17:00

カフェの席の予約は不可

店休日 毎週月曜日、お盆、年末年始
サイト 浜田醤油
インスタグラム https://www.instagram.com…
facebook https://www.facebook.com…
当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。
★お探しのお店はどこですか?(^_-)-☆
《ランチしましょ♪》全記事一覧はこちらです。市町村ごとに載ってますので、お店探しにご利用くださいませ。↓↓↓
最新記事・市町村地区別の過去記事は、こちらからご覧下さい。 市町村地区別記事は...
スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、【ランチしましょ♪】の記事更新のお知らせをメールで受信できます。

60人の購読者に加わりましょう

シェアする

フォローする