【サンヴィート】古民家イタリア料理店!地元産の食材を使った美味しいランチ!(熊本県甲佐町)

嘉島・御船・甲佐
当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店、駐車場の変更の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。
当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店、駐車場の変更の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【San Vito(サンヴィート)】

去年甲佐町にオープンしたお店です🎉

ずっと行きたいなと思っていたのですが、以前満席でフラれ😅

今回、やっとお邪魔する事ができました✨

お店の名前は【trattoria San Vito(トラットリアサンヴィート)】さんです。

こちらは、築140年を超える古民家をリノベーションされたお店です。

しかもふつ~にリノベーションされたのではなく、甲佐町の《こうさてんプロジェクト》という、甲佐町役場の主催で、多くの人たちの手によって再生され、宿泊施設とレストランを兼ね備えた施設として生まれ変わったそうです(^^)

令和2年10月3日(土)古民家交流拠点施設の中に、【宿屋kugurido】さんと【trattoria San Vito(トラットリアサンヴィート)】さんがオープンしました。

古民家再生や宿泊施設の詳しい事は、以下のサイトをご覧下さい。

 

 

お店の場所

お店の場所はこちらです。

簡単に説明すると、とりあえず甲佐町のショッピングセンター【サエラ】さんを目指して下さい(たぶんナビで表示します)

熊本市内の方から来たら、サエラさんのある交差点を、右折(美里町方面・セブンイレブンがある方)に曲がって下さい。

しばらく行くと右手に【御船警察署 甲佐駐在所】があります。


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

【御船警察署 甲佐駐在所】から、二つ目の角を左折です。

『あら?このあたりは・・・』と思われるかたもいらっしゃるかも?(^^)

【御船警察署 甲佐駐在所】から、一つ目の角を曲がったら、当ブログでも殿堂入りしてる【ラ・クイント】さんがあります。

【San Vito(サンヴィート)】さんは、二つ目の角を曲がります。

↓の写真、ちょっと暗いですが、消火栓が目印です。

消火栓の所を曲がります。

あとは道なりに真っ直ぐ。

消火栓の所から300mくらい入った所に白い塀があります。

ここがお店です(^^)v

ちなみに、お店のインスタグラムのハイライトに、お店までの道順が載ってます。

私はそれを参考に行きました🎶 ⇒ お店インスタ

古民家改修ワークショップという形で再生された古民家。

伝統的な技術を持った職人さんのもと、延べ440人を超える参加人数で、発足から三年後の2020年2月に完成したそうです✨

駐車場

駐車場は建物の前にあります。

駐車場の入口には、《国土西村展蔵顕彰碑》が建ってます。

この古民家《旧西村邸》は、故西村展蔵さんの屋敷跡なのですね。

駐車場は広いですよ(^_-)-☆

大きな車でも、全然大丈夫です。

ただ、消火栓の所からお店までの道は、両サイドに民家が建ち並び、道幅もそんなに広くはないので、安全運転でお願いします(^^)

店内

店内は、広々としてます。

時代を感じる大きな梁や柱です。

各テーブルの間隔もゆったり取ってあります。

この日は天気も良く寒くはありませんでしたが、ひざ掛けも用意してありますので、寒い時は貸して下さいますよ(^^)v

和室もありました。

和室だけど、テーブルに椅子なので、足が楽です(´艸`*)

ここは個室になってます。

大きなガラス窓からは、外のお庭を眺める事ができます。

メニュー

ランチのメニューです。

これは私がお邪魔した時のメニューなのでご了承ください。

お店では、甲佐町産の食材を中心に使ってらっしゃいます。

旬の野菜を使ったお料理になりますので、季節ごとにも替わると思います(^^)

メニューは、お店のインスタグラムでも紹介してありますのでご覧下さい。

ランチのコースは1種のみ1800円(税込)です。

パスタとデザート、ドリンクは数種類の中から選ぶ事が出来ます。

席に着くとメニュー表を持って来られて、そのあとシェフ自らメニューの内容を一つ一つ丁寧に説明して下さいます。

ぶっちゃけメニュー見ても、どんな料理か想像つきませんもん(笑)

でも、シェフが流暢(?😉)なイタリア語を交えながら『耳の形のパスタですよ♪』とか『平たくつぶした様な麺ですよ~。』とか『ソースは野菜そのものから出る味です。』とか説明して下さるので、頭の中で想像を膨らましていきます💕

なんかね~話が面白いんですよ、シェフ(笑)

メニュー聞いてて話に引き込まれます。

きっと料理の腕だけでなく、話術もあるんだな~✨(´艸`*)

しっかり聞いたけど、どれも食べてみたくなって、散々迷った(笑)

ランチ

前菜

前菜の盛り合わせ。

甲佐町産の野菜が中心です。

生ハム、ロシア風のポテトサラダ、清村さんのセロリの茎、蓮根のピクルス、かぶを煮たもの、なつまめ?あんこ?・・etc

これも全部丁寧に説明して下さって、自分でもメモ取ったのに、何て書いてるかわからなくなった(笑)

今度からボイスレコーダーでも持って行っとかなん(≧▽≦)

パスタ

パスタは友人とそれぞれ別のメニューをオーダーして、食べる前に取り分けて食べました。

まずこちらは、《グアンチャーレと甲佐産春キャベツのスーゴ スパゲッティ》

『グアンチャーレって何?』って思ったけど、厳密に言うと違うのかもしれないけど『パンチェッタみたいな感じ』と聞き、イメージはついた(^^)v

豚の頬肉の塩漬けのグアンチャーレに春キャベツもたっぷり入ってる💕

このソースがメチャ美味しい😋✨

何味のソースって、これがスーゴ?

パスタの量も多いね(^^;

二人で分けたけど、結構な量あったわ💦

こちらは、《甲佐産菜の花とマグロのオイル漬け オレッキエ ディ プレーテ》

オレッキエが、耳の形をした麺ってことね(^^)

モチモチして弾力のある麺🎶

素材から出る味で、これも美味しかったね💕

グリーンの見た目も綺麗(´艸`*)

パン

パンはハード系のパン。

カンパーニュかな?

パンもお店で焼かれてるみたいですね🎶

パンは、途中でおかわりを持って来て下さったけど、パスタが結構ボリュームあったので、お腹いっぱい(笑)

でも、このパンも美味しかったので、お腹に余裕があれば、もちょっと食べたかった😋

デザート

デザートは、《吉田レモニーのレモンメレンゲタルト》にしました。

これ前日にインスタのストーリーで見てたやつだぁ💕

ふわっふわのメレンゲに爽やかなレモンの風味のタルト。

酸味も甘味も絶妙~、美味しかったぁ✨

こちらは友人チョイスの、《グラナパダーノを使ったチーズケーキと甲佐産いちご》

最近よく見る、バスクチーズケーキみたいな感じですね🎶

ドリンクはエスプレッソ・アメリカン・紅茶・グレープフルーツジュースから選べました。

お料理は最初から最後まで大満足💕

量的には、パスタは私にはちょっと多すぎるくらい(笑)

美味しいから完食したけど✨(´艸`*)

きっと男性でも満足するボリュームでしょう🎶

帰る時外に出たら、店内で一緒だったお客さまに話かけられて、しばらくお話しました。

お連れさまのお一人は地元甲佐町の方でしたが、『ここディナーもとっても美味しいんですよ💕 ぜひ食べられてみて下さい✨』って(^^)

そう言われると、ディナーも行ってみたくなりますね🎶

なお、ディナーは3日前までの完全予約制です。

※尚、2月は定休日の他に、2月20日から24日まで冬期休暇となります。


スポンサーリンク

San Vito(サンヴィート) のお店情報

店名 San Vito(サンヴィート)
住所 熊本県上益城郡甲佐町仁田子549
電話 096-285-1763
営業時間 11:30〜15:00(LO14:00)

17:30〜20:00(LO19:00)(要予約)

※2/9現在

定休日 水曜日

2月20日から24日まで冬期休暇

インスタグラム https://www.instagram.com/・・・
スポンサーリンク
当ブログに記載のメニュー内容・価格・店舗情報は、ブログ管理人が訪問した当時のものです。メニュー内容・価格変更、営業時間・店休日変更、移転・閉店、駐車場の変更の場合もありますので、最新の情報はお店のサイトやお店のfacebook等でご確認下さいませ。
嘉島・御船・甲佐
サブブログ【窯モンの秘密基地】窯モンBASEへようこそ♪
facebook・instagramフォローお願いします♪
ランチしましょ♪vol.2
タイトルとURLをコピーしました